コンテンツにスキップ

Common Parameters

RISKENのサービス共通のパラメータです

DB

Param Description Required Default
DB_MASTER_HOST DB(Master)のホスト名 db.middleware.svc.cluster.local
DB_MASTER_USER DB(Master)のユーザ名 hoge
DB_MASTER_PASSWORD DB(Master)のパスワード moge
DB_SLAVE_HOST DB(Slave)のホスト名 db.middleware.svc.cluster.local
DB_SLAVE_USER DB(Slave)のユーザ名 hoge
DB_SLAVE_PASSWORD DB(Slave)のパスワード moge
DB_SCHEMA DBスキーマ mimosa
DB_PORT DBポート 3306
DB_LOG_MODE DBログモード false

MicroServicies(gRPC)

Param Description Required Default
FINDING_SVC_ADDR Findingサービスアドレス finding.core.svc.cluster.local:8001
IAM_SVC_ADDR IAMサービスアドレス iam.core.svc.cluster.local:8002
PROJECT_SVC_ADDR Projectサービスアドレス project.core.svc.cluster.local:8003
ALERT_SVC_ADDR Alertサービスアドレス alert.core.svc.cluster.local:8004
REPORT_SVC_ADDR Reportサービスアドレス report.core.svc.cluster.local:8005
AWS_SVC_ADDR AWSサービスアドレス aws.aws.svc.cluster.local:9001
AWS_ACTIVITY_SVC_ADDR AWS Actibityサービスアドレス activity.aws.svc.cluster.local:9007
OSINT_SVC_ADDR OSINTサービスアドレス osint.osint.svc.cluster.local:18081
DIAGNOSIS_SVC_ADDR Diagnosisサービスアドレス diagnosis.diagnosis.svc.cluster.local:19001
CODE_SVC_ADDR Codeサービスアドレス code.code.svc.cluster.local:10001
GOOGLE_SVC_ADDR Googleサービスアドレス google.google.svc.cluster.local:11001

その他

Param Description Required Default
TZ サーバータイムゾーン(ログの出力日付等) Asia/Tokyo
ENV_NAME 環境ごとの識別子(Observability関連で利用) local
AWS_XRAY_SDK_DISABLED XRAYの無効化 true
AWS_XRAY_CONTEXT_MISSING XRAYのコンテキストパラメータが存在しない場合の挙動 LOG_ERROR

Parameter Store保存先(例)

以下のPath配下にパラメータを保存

  • /env/common/
Back to top