コンテンツにスキップ

Google

RISKEN上にあなたのGoogle情報を登録することで、Google関連のセキュリティデータを収集することができます

  • Googleの各種データソースを有効にすると自動収集プログラムがスケジュールされます
  • どのようなデータが収集されるかは、データソースごとのドキュメントを参照してください
  • 全てのデータソースを有効にすることを推奨しますが、一部のデータソースのみを有効化することもできます
補足

RISKENでは現在GCP関連のみサポートしています

GCPデータソース


GCPプロジェクトの登録フロー

GCPのデータソース設定には以下の作業が必要です

  1. RISKENにGCPプロジェクトを登録する
  2. RISKENのサービスアカウントにアクセス許可を設定する
  3. GCPの各種データソースを有効にする
Back to top